December 2013
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Categories

  • はじまり
  • 生産あれこれ
  • 雑談あれこれ
無料ブログはココログ

October 03, 2010

昔話その2

紅一門のひとたち

草壁いずみ さん【初代筆頭】
 春日山の茶店前でよくぼーっと突っ立ってた記憶あります。
というか、それで覚えていてこの人の作った一門入ろうかなと思ったんですね。
 的を得ていない&空気読んでない発言をよくしてました(◎´∀`)ノ
伊勢路ではよく新米屯所兵をいぢめてましたね。


神山ゆきの さん【二代目】
 紅一門の良心。つっこみどこを熟知した初代との掛け合いは聞いてて楽しかった。
召喚で上覧でてたんで応援に行ったりもしました。
好きな言葉  ええええええ


花さん【本名どわすれ…】
色々お世話になりました(*´ェ`*)
さりげない気遣い、大人の対応でした。三代目筆頭にもなってここからというときに忙しくなったようでなかなか会えなくなりました。
残念です(;ω;)


せいおうさん
 くま太郎時代からずーっと一緒に居たのはせいおうさんでした。
いろんな冒険やお話できました。とても感謝しています。それだけに最後会えなかったのは残念。
武芸の装備渡せたのは幸いでした。
イン時間減ってたけどあれからどうなったでしょう…。


沙耶 さん
 紅一門入る前はよく一緒に上級クエしてました。
沙耶さんが居なかったら絶対クリアできてなかったと思います。不老秘薬編ストーリーすっごく楽しかったです!


ほかにも数名いますがあまり絡んでなくて思ったこと書けませんです、スイマセン。
紅一門には自キャラで、忍法、刀鍛冶、医術、陰陽道、能楽で在籍させてもらってましたが、なにしろ中の人が最大で9人だったかな。なかなか時間合わなくて一門で狩りに行くということができなく。
 一門合併ができるようになったからインできないキャラは邪魔だろうと忍法以外を勝手に除籍させました(ノд・。)

以上、一門の紹介でした。
あれから人数増えたかな減ったかな

September 29, 2010

昔話その1

新星の章に先立って、一門というコンテンンツが昨年末に追加されまして。
「くま太郎」を作成しようか迷いましたが、有志10名の署名と1万貫が必要とのことで先送りに。
ちょうどその頃、雑賀から別の国へ移籍してみようとも思ってた矢先だったので、どうせなら移籍先の国の一門に入りたいなと。

あまり悩むことなく、当時のメインキャラだった忍者を上杉家に決めて推挙もらいました。
移籍後はどこにしようか、せいおうさんと話あって2人とも気になっていた「紅」という一門に入門希望しました。
翌日には入門を認められまして、3名の仲良しグループで運営されてたとこに2人でお邪魔してしばし雑談に興じました。

中の人が少なかったせいもあったんですがあまりガツガツとクエストこなすほうでなく、どちらかというと雑談メインななんともほんわかした雰囲気の一門でしたね。

«ひさびさカキコ